ポイント・カードと顧客管理/ExcelとWebシステム開発のプレシャスリンク Welcome to our Home

Excel/Wordとデーターベース連係ツール
ポイント・カードと顧客管理CRM
エージェントレス・サーバ監視ソフトウェア

株式会社プレシャス・リンク  

| TOP | site policy |企業情報 |

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > ポイントカードについて考えてみませんか?

今ネットで話題のExcel用データベースアプリケーション開発ツール! EXCELとRDBの連携に!国際会計基準対応!経理・財務・人事・総務・営業の方に大好評! ERPデータを簡単にExcelに簡単抽出!・簡単更新!

ポイントカードを発行する前に考えるポイント

どの様な業態に有効であるか?

「ポイントカードの有効性はズバリ囲い込みにある。」といったり「お客様の囲い込みにはポイント発行が有効である。」と言った表現がよくなされます。間違いでは有りませんが正解とも言えません。特に昨今の流れではポイントの流通が始まり提携ポイント同士で交換が出来るようにすると問題が顕著になってきます。

問題を指摘する前に業態毎のポイント発行の特徴を見てみましょう。

家電量販店のポイント

これは許容可能な値引き行為と言えます。そもそも家電量販店の業態はコモディティ化が進んだ業態です。あたり前のことですが同じメーカーの同じモデルの家電製品は何処で買っても同じ物です。修理等のアフターサービスもメーカー任せですからこの点も同じです。従って違いは売価のみとなります。そんな中一部の量販店が始めたのがポイント方式の値引きなわけです。従来ないしは一般の家電量販店がその場での交渉での値引きを主体に販売していたところをその場で値引きせずに後日値引きする分をポイントとして発行する様にしたわけです。ポイントを貰うと得した気分になりますし値引き交渉が苦手の方には好意的に受け入れられたようです。但し一番ヒットした原因は公費(会社の費用)で家電製品やパソコン関連の商品を購入しポイントは自分のものにしたいサラリーマンにバカ受けした事実も見逃せません。平均購買単価高い業態なのでポイントのインパクトが高いことと発行側のメリットとしては値引きはその時点で顕在化し直接のダメージに成りますが。ポイント化すると潜在化します。必ず使われないポイントが存在することです。少額でも使いに来てくれれば、それは次の購買を意味しますのでお店側としては値引きよりは少々率のいいポイントのほうが結果メリットが高い事になります。ちなみに人気商品の実売価格ランキングを価格比較サイトで検索すると上位に来るのはバッタ屋さん、無店舗店、アマゾンがかなりの確率で上位をしめます。ポイントがもらえる家電量販店はポイント分を値引きした価格でも上位にかなわないのが実態です。本当にポイントのマジックです。

レンタルショップのポイント

レンタルショップのポイントはもちろん囲い込み効果を狙ったものですが先ほどの家電量販店とは成り立ちの違いがあります。まずレンタルの仕組み上、会員登録が必須ですのでもともと会員IDカードや会員管理の仕組みを持っていた事にあります。結果ポイント提携の中核としての役割の担い手でも有ります。一般のポイントカードでは個人情報又は個人属性を持たない形式が多く見られますがこれでは購買履歴等を元にした分析が十分できません。しかしレンタルショップの場合、利用者は必ずそれらの情報を開示しなければ成りません場合によっては免許証のコピーまで要求されます。この様にポイントカードを利用したマーケティングを行うには非常に有利であると言えます。また提携する側からすると消費意欲の高い年齢層を会員に持つレンタルショップは仲間になりたい先No.1と言えます。さらにレンタルショップはポイント提携によるデメリットを受けにくい業種である事も見逃せません。小売店や飲食店等の業種でポイントが行使されるとそれらの業種でポイントを行使された時のコストよりはレンタルショップのコストの方が低い事にあります。この理由は単純でレンタルは有限在庫だからです。借りたい商品が無ければ諦めてもらえるか別の残っている商品を借りてくれるのに対して、小売店や飲食店では必ず提供され原価分はコストが出てしまうからです。レンタルショップではむしろ商機会の平準化に働くからです。

航空会社やホテルのポイント(マイル)

この業種はレンタルショップ以上にポイント発行に向いていると思われます。完全に有限在庫の業種です。また家電量販店のケースの様に出張サラリーマンにとって出張費はもちろん会社持ちポイントは自分にというのが顕著だからです。但し航空ビジネスが過当競争化している欧米ではポイントにまで競争になり有効期間を撤廃しているケースが多くなりましたそこまで行くと少々やり過ぎでその潜在債務に耐え切れなくなる恐れがあります。

ポイントカードについて考えた…今回のまとめ

さて色々な業種でのポイントカードを見てきましたが、先日ある企業の経営者からポイントカード提携連合に入るべきかの相談を受けた際にこれらのお話を紹介しながらアドバイスをさせて頂きました。つまりポイントカードの強者から見た場合、自社ポイントのはけ口として利用者へのサービスの一貫として使える場所を広げたいと言う思惑が非常に強くなります。外国為替と動揺で価値利益は強い発行者に流れてしまいます。もしみなさんの業界がコモディティ化が進んだ業界で出来るだけ多くの新しいお客様との商機会をお求めに成られたい場合はそのコストを十分理解した上で提携に参加されるべきですが、そうでない場合はクローズでポイントを発行され顧客分析や顧客管理を行い値引きではないポイントカードも有効利用を進めた上で自社が提携の中心を担えるぐらい能力を得られた後でも遅くないと思いますがみなさんはどうお考えに成られますか?

ページの先頭へ

コラム column

商いの法則 Low of Business

色々.PNG皆様の御商売に役に立つ3つの法則をご紹介します。

LinkIcon詳しくはこちら

なぜCRM(顧客管理)が必要なのでしょうか?

人混.PNG

LinkIcon詳しくはこちら

ポイントカードについて考えてみませんか?

ポイントカード.png

LinkIcon詳しくはこちら

PreciousLinkProduceWebSite

Zibo

logo62.pngダマスクローズのコスメ専門店


NOBILS JAPAN

TEJCSOKO ADES.PNGNOBILIS公式サイト
ドライアップルをベルギーチョコでコーティング




弊社ソフトウェア製品情報

Excelio2010iconNew.pngMicrosoftEXCELとSQLServer ORACLE MySQL等のデータベース連係ツール「簡単3STEPでEXCELデータベースアプリケーションを作成」「Excelio!」

MoNiCa.png大切なサーバーを今日から統合監視エージェントレス・サーバー監視ツール「MoNiCa!」

め橙48.pngメールマガジン、ダイレクトメール、会報等同報メールのメール送付先をExcelで簡単出来てボタンひとつでそのまま配信

「め~る一括送信@EXCEL」

P!48.png携帯対応・ポイントカード・メンバーシップ・ギフトカード・ハウス電子マネー発行管理「POiNTiO!」

顧客G48.png徹底顧客主義・科学する顧客動向分析管理システム
「顧客の気持」

Salio48.png顧客動向分析管理機能・ポイント発行管理機能搭載・WindowsPOSシステム「SaLeiO!」

What's New

2016.12.01
エージェントレスで簡単に設定出来るサーバ監視ツール「MoNiCa!」の2016年バージョンを出荷開始
2015.09.10
DM・メルマガ送信に便利な送信先メールアドレスをEXCELで一覧管理・一括送信の「メール一括送信@EXCEL」新版の販売を開始
2014.11.07
エクセルとデータベースの連携を実現するExcel簡単RDB接続ソフト【Excelio!】2ndエディションの発売を開始いたしました。
2012.03.01
低価格ポイントASPサービス【POiNTiO】をサービス開始致しました。